« ついに、駄洒落方面に行ったかと思った「Ardbeg」の「Ardbog」 | トップページ | この季節、ビシッと苦いビールを飲もう。例えば「XXビター」 »

2013年7月10日 (水)

これも、ボジョレヌーヴォーっぽくなってきた「白州 ヘヴィリーピーテッド」

20130705001152_2
別のところで「牛丼屋のうな丼はボジョレ・ヌーヴォーみたいだ」って書いたんだけれど、これもそのまま当てはまる。
 
「白州 ヘヴィリーピーテッド 2013」。
 
ま、ウイスキーは10年とか寝かせるわけだけど、その年に開ける樽のデキ、とか、こういう限定企画商品の場合は、どういったポジションにしようか、とか、いろいろあるとは思うけれどね。今年の場合は、「山崎 ヘヴィリーピーテッド」を出したので、それとの違いを意識した、なんてこともあるかもしれないね。
2011年だったかな? 初めて飲んだときの印象は忘れられないね。それにくらべると、だんだんピーティさが軽くなっている感じがする。ま、裾野を広げて、ということなんだろうね。
 
山崎 ヘヴィリーピーテッドは、意外にドライでびっくりしたんだけれど、こっちの白州 ヘヴィリーピーテッド 2013 は、軽さのあるまろやかさで飲み易いのが印象的でありました。ま、もうちょっとピート強いほうが好きかな?
 
写真がチトピンボケだ(謝)。
 

|

« ついに、駄洒落方面に行ったかと思った「Ardbeg」の「Ardbog」 | トップページ | この季節、ビシッと苦いビールを飲もう。例えば「XXビター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198316/57765864

この記事へのトラックバック一覧です: これも、ボジョレヌーヴォーっぽくなってきた「白州 ヘヴィリーピーテッド」:

« ついに、駄洒落方面に行ったかと思った「Ardbeg」の「Ardbog」 | トップページ | この季節、ビシッと苦いビールを飲もう。例えば「XXビター」 »